食欲抑制剤が欲しいと思っている方は多いのではないでしょうか。どうしても食欲を抑えることが出来ない。運動するような時間がどうしても取ることが出来ない。

こういった方で痩せたいと思っている人にとってみると、食欲抑制剤は喉から手が出るほどに欲しいと思うものではないでしょうか。

その中でも効果が高いサノレックスについて紹介します。

ノートPCを操作する肥満女性

効力が高いため医師の診察がないと入手不可能

食欲抑制剤としてメジャーな薬であるサノレックスには、副作用のリスクがあります。 このため、基本的には医師の診断の下出される処方箋でないと手に入れることは出来ないのが現状です。

更に近年では、さまざまなサプリメントや医薬品のスタンダードな入手方法であるインターネット通販を使った個人輸入でもサノレックスは使っていないところがほとんどです。

どうしてもサノレックスが欲しいと思っている方であれば、やはり面倒くさがらず医師の診察を受けるべきでしょう。ただし、BMI値が一定以上でないと、処方してくれる可能性は低いです。

サノレックス以外にも食欲抑制剤は存在する

サノレックスが欲しいと思っても、食欲抑制剤は他にも沢山に存在しており、サノレックスに負けず劣らずの効果の高いものが多いです。

その1つがゼニカルなどです。こういったものであれば、個人輸入で簡単に手に入れることが可能です。ただし、やはり前述に挙げたように副作用のリスクがゼロというわけではありません。

それにプラスして、なぜ医師が処方するのにBMI値などを参考にするのかを考えれば、何の知識もない素人が、勝手に肥満率の高い欧米人向けに販売されている食欲抑制剤を個人輸入して使用するのは、リスクが高いと言わざるを得ないでしょう。